開南大学
Kainan University
開南大学

大学ホームページ

https://www.knu.edu.tw/bin/home.php

住所

桃園市蘆竹区開南路1号

学校情報

大学の特徴

1.桃園市にある私立大学である。空港や新幹線の駅に近く、交通が便利。
2.商、情報、観光運輸、人文社会、健康管理、法の6学部、16学科、7つの修士コースを擁する。
3.本学でも全て英語で実施される講義があるが、全ての科目が英語のみでというIHPは他大学にない優れた特色だと自負している。もちろんIHP修了時には経営管理の学士号が授与される。またIHPの学生の場合であっても、第二専攻または副専攻を取ることが認められている(要中国語能力)。
4.アメリカのウィスコンシン大学リバーフォールズ校、日本のお茶の水女子大学、東京外国語大学、国際教養大学等の国際的にも有名な大学と姉妹校協定を結んでおり、日本への交換留学者数は台湾第一位となっている。
5.政府の桃園航空都市プロジェクトに基づき、産学連携を強化している。
6.野球部:元日本プロ野球選手・郭李建夫氏が監督になっており、全国大会でも度々優勝している。

 

 

留学生受け入れ学部学科

学科・学部 中国語力の目安 外国人留学生数
商学部 初級 約60人
情報学部 初級 約30人
観光運輸学部 初級 約75人
人文社会学部 初級 約450人
健康管理学部 初級 約10人

日本人に人気の学部学科

応用華語学科、応用英語、空運管理学科

学生数

全校学生数:約6,000人
留学生数(留学生率):約625人(10.4%)
日本人留学生数:約180名

学費

年間 98,000~114,000(台湾元)

学生寮費

一号館:27,000 台湾元/年 (14,850元/半年) ※インターネットと水道光熱費込み(一定額超過時別途支払い) ※バストイレ共用。 その他設備(共通):たんす、ベッド、デスク、イス、インターネット、クーラー、電話、テレビ・冷蔵庫(各階に1台)

二号館:33,000台湾元/年 (17,850元/半年) ※敷金5,000元(退去時返還) インターネット料金500元/学期 水道代600元/学期 光熱費は実費徴収(入居時に 1,500元を預け入れてそこから引かれる) ※バストイレ付き。 4人部屋 その他設備(共通):たんす、ベッド、デスク、イス、インターネット、クーラー、電話、テレビ・冷蔵庫(各階に1台)

 

奨学金制度

大学部新入生奨学金
留学生は初年度の学費が免除される。(審査あり)

外国人留学生への中国語講座

基礎レベルの授業は週に4時間
応用華語学科での開講もあり

大学付属華語センター

あり
住所:桃園市蘆竹区開南路1号
ウェブサイト:https://knuoica.knu.edu.tw/p/404-1004-746.php?Lang=zh-tw

全英授業プログラム

あり
学部・学科 外国人留学生数 英語力の目安
商学部 IHP 20名 TOEFL iBT:28-31
TOEFL ITP:387-379
TOEIC:310-335
IELTS:4.0

1+3プログラム

なし
※1+3プログラムとは
1年目にしっかり中国語を学び、2~4年生で専門分野を学ぶ学歴取得もできる正規留学コース。

1+4国際専修部

なし

大学紹介動画

学校パンフレット1

◆PDFファイル (パンフレット 708KB)
※ファイルサイズが大きいため、Wi-Fiが使える環境での閲覧をお勧めします。

学校パンフレット2

◆JPGファイル (パンフレット 422KB)
※ファイルサイズが大きいため、Wi-Fiが使える環境での閲覧をお勧めします。

Photo Gallery

入試情報

入学申請期間(2023年度春入学)2022/10/3~2023/1/6
(2023年度秋入学)2023/4/1~2023/7/31
最新入試情報ウェブサイト大学の受験情報ページ

PAGE TOP